ニュースではアベノミクスの効果で景気は上向きになっていると言いますが、私達中小企業を経営している者にはまだまだ実感として感じられず、事業資金を工面するにも経営を維持するにも毎日苦労しているのが現状です。
最近では銀行に融資の申し込みをしても断られる事が多く、遂にビジネスローンのサービスを提供している消費者金融にキャッシングの申し込みをする事にしました。

利息の面から見ても銀行のビジネスローンと比較しても高いので返済にはかなり不安は有りますが、インターネットで調べていると他の消費者金融よりも安い利率の会社を見つけましたのでこれなら返済も可能な範囲だし、
審査も厳しくなさそうでしたので事業資金にあてて少しでも経営を楽に出来るかと思い、これからの経営の先行きを考えて思い切ってキャッシングの申し込みをする決心がつきました。

いざ申し込みの日に店舗に行ったらなかなか店舗内の雰囲気も良く受付の人の対応も良かったので、安心して申込書に必要事項を記入して事業計画書と身分証明書をつけて受付の人に渡しました。そして受付の人に使用目的等詳細な内容について幾つか質問が有りましたので、丁寧に分かりやすく説明したら笑顔で分かりましたと言って審査担当の人に書類を渡している姿が見えましたので少し不安な気持ちを抱えながら受付で待つ事にしました。

様々な事を考えているうちに男の人が受付窓口に来て、事業のこれからの将来性が確認出来ましたので融資は可能ですと言われたのでひとまず安心をしました。そしたら相手の人が返済計画についての説明を始めましたので聞いていると、毎月の支払額も事業資金のキャッシングの返済額にしては無理の無い範囲でしたのでこれなら会社を立て直す事も可能だと思い安心して融資をしてもらう事にしました。

後は本契約の契約書を熟読して署名をしてお金を受け取る事になりますが、他の人の話では契約書はよく読んだ方が良いと言っていましたので隅から隅まで読んで悪質な会社でない事がよく理解できたので、署名捺印をして契約書を担当の人に渡してしばらく待ったら担当の人が袋にお金を入れてきて最後に毎月の支払い期日と支払額はしっかり守ってくださいねと笑顔で言ってお金を融資してくれました。

消費者金融の会社は沢山有り良くない話も沢山聞いてましたので、最初はとても不安でしたが店舗の雰囲気や従業員の対応を見ても安心して融資を受けられる事が出来ましたので、私は本当に運が良かったと思い早くこの借金を返済出来る様に事業を軌道に乗せる決意を改めて固めました。